海外旅行の人気先:夢の海外旅行.com



アメリカ海外旅行の人気スポットと穴場の紹介

アメリカ海外旅行の人気スポットといえば、どこだと思いますか?
ヒントは温暖な気候と、青い空、青い海です。

答えはカリフォルニアです。
カリフォルニアは気候が一年中安定しています。

ですので、どの時期に訪れても過ごしやすいと思います。
日本人好みの超人気スポットです。

そんな人気スポット、カリフォルニアのなかでも特に人気の高いのがロサンゼルス、サンフランシスコ、そしてサンディエゴの3つです。

アメリカ海外旅行の人気スポット、ロサンゼルス市は、全米でもニューヨークに次ぐ大都市です。
ロサンゼルスの人口は約386万人です。

ロサンゼルスはもともとアジア系の移民が多いです。
ですので、日本人にもなじみやすい都市です。

1年を通してさわやかな気候で過ごしやすく、開放的な町です。

次にサンフランシスコをみていきます。
サンフランシスコは大人の雰囲気を持つオシャレな町なのです。
街中を縦横無尽に走るケーブルカーを利用すると大変便利です。

ケーブルカーでどこへでも簡単にサンフランシスコ中を移動でききます。
サンフランシスコのダウンタウンからフィッシャーマンズ・ワーフまで往復するケーブルカーのローケーションはとても有名です。

それは写真や映画にも登場しています。
フィッシャーマンズワーフをはじめ、金門橋ゴールデンゲートブリッジ、元刑務所の島アルカトラズなど多くの名所があります。

次にサンディエゴをみていきます。
サンディエゴはメキシコ国境に近いエキゾチックな街です。

かつてのスペイン統治の影響をもろに受けています。
さまざまな文化が混合して独特なエキゾチックな楽園の雰囲気が漂っていまる町です。

アメリカ海外旅行の穴場としては、観光客の少ない海辺のリゾート地でゆったりとした時間を楽しみたい、という方におすすめの場所があります。
それが、アメリカ西海岸にあるラグナビーチです。

ロサンゼルスから近い割に、それほど有名ではありません。
家族水入らずのひと時を過ごすのに最適の隠れた穴場リゾートなのです。

あなたもアメリカへの海外旅行を計画しているのならばぜひ参考にしてください。
posted by 夢の海外旅行 at 08:22 | 海外旅行の人気先

タイ海外旅行の人気スポットと穴場の紹介

「微笑みの国」と称されるタイは、美しい海に面したビーチリゾートなど、さまざま人気のスポットがいろいろあります。
タイは社会基盤も整備され、治安も比較的よいです。

ですから安心して旅行ができる国です。

タイの人気観光スポットといえば首都バンコクやアユタヤ、チェンマイ、プーケットなどです。
1782年、チャクリ王(ラマ1世) によって都と定められたバンコクは、チャオプラヤ川によって二分され、王宮や寺院、繁華街は東側に位置します。

目抜きのスクンビット通りのカフェでお茶を楽しめます。、
またサイアム・スクエア周辺で雑貨を買い求めることができます。
さらにシーロム通りの川沿いのレストランでディナーを楽しみましょう。

アユタヤは王宮跡や王室寺院ワット・プラ・シー・サンペット、ビルマ軍の侵攻によって廃墟と化したワット・プラ・マハタートなど、数々の遺跡群が残りっています。

それらは1991年には世界遺産に登録されました。

ランナータイ王朝の都として栄えたチェンマイは、王朝時代の隆盛を伝える数多くの寺院が、城壁に囲まれた旧市街に点在しています。
郊外には豊かな自然が広がり、北方のバラとたとえられています。
私もいちどはいってみたい場所です。

タイ北部の山岳地帯には、首長族として知られるパドゥン族など、多くの少数民族が住んています。
そして、それぞれの山岳民族が独自の文化や言語、 信仰を守り続けています。

またプーケットは「アンダマン海の真珠」と称えられいます。
プーケットは世界でも有数の高級リゾートホテルが立ち並ぶ、タイ随一のリゾートの島です。
私には一生縁がなさそうです。

このタイ海外旅行の穴場の一つがあります。
それは、にわかに注目を集めているタイの秘島です。

チャン島はプーケットに次いでタイで2番目の大きさです。
この島は、大小52の島々からなるコ・チャン国立公園の中心的存在です。

宿はお手軽なバンガローから豪華リゾートまで揃っています。
私もバンガローなら大丈夫そうです。
タグ:旅行 海外 タイ
posted by 夢の海外旅行 at 07:26 | 海外旅行の人気先

イタリア海外旅行の楽しみ、見所など いろいろ

ここではイタリア海外旅行の見所と楽しみについて紹介します。
リヴィエラ海岸線観光スポット、チンクエテッレは、ぜひ足を運んでいただきたい見所の一つです。

チンクエテッレは、リヴィエラ海岸の切り立った断崖の入り江や、丘の上の段々畑の美しい牧歌的な姿の隠れ里でした。
今では道路が整備されています。

またポルト・ヴェーネレの港から船も運航され、人気の観光スポットになっています。

フィレンツェからは日帰り観光コースもあります。
古代ローマの円形闘技場跡コロッセオもイタリア旅行の見所の一つです。
私はここが見てみたいです。

このコロッセオはかつては5万人を収容したといわれています。
その中では人や猛獣が死闘を繰り返していました。

そして、古代ローマの人々を熱狂させていました。

多くの文化遺産に囲まれたイタリアのローマの北西僅か40kmの場所には、ある場所があります。
それが紀元前の文明の地、エトルリアです。

エトルリアは、未だ謎の多い民族です。
エトルリアは、ローマ帝国以前に12の都市国家を創りました。

またエトルリアは紀元前6世紀頃から、生者の町と死者の町に分けられていました。

ベニスはベネチィアンガラスで有名ですね。
あなたも聞いたことがあるでしょう。

このベニスの見所は聖マルコを祭ったサンマルコ寺院、サンマルコ広場、ドゥカーレ宮殿などです。
ゴンドラに揺られながら、古きよき時代の街並みを楽しめます。
ベニスの 食事は魚介類が豊富です。

また値段はちょっと張りますが、スカンピ(手長えび)は絶品です。
私も食べてみたいです。

イタリアでは、数多くのワイナリーがあります。
そしてどこに行っても、試飲のできるワイナリーが見つると思います。。

ですのでワイン・テイスティングでワイン三昧の1日もイタリア海外旅行の楽しみの一つの方法です。
まあ私はワインよりスカンピのほうか魅力的です。
posted by 夢の海外旅行 at 08:29 | 海外旅行の人気先

フランス海外旅行の楽しみ、見所など

ここではフランス海外旅行の見所・楽しみをいくつか紹介します。
アヴィニョンは世界的に演劇フェスティバルで有名です。
このアヴィニョンはフランス海外旅行の見所の一つです。

サン・ベネゼ橋は「アヴィニヨンの橋の上で踊ろうよ」という歌で有名な半壊したままの橋です。
この町の知名度を、一気に高めまた催しがあります。
それが1947年ジャン・ヴィラールによって始められた国際演劇祭です。

毎年7月10日から8月5日まで開催されます。
そして、12万人もの観客が訪れるそうです。

またヴェルサイユ宮殿は、フランス絶対王政時代を象徴する壮麗な宮殿です。
あなたも歴史で学んだことと思います。

この宮殿の造営には、当代一流の建築家や美術家が集められました。
そして、莫大な費用と50年という長い歳月を要したそうです。

ヴェルサイユ宮殿は太陽王ルイ14世の権力の象徴でもあります。

またロワール渓谷は、 フランスの中でも有数の美しい古城の点在する地域なのです。
ぜひ有名な城をを数日かけてめぐるツアーにも参加することをオススメします。
私もいってみたいです。

ロワール地方が最も華やかだったのは、15〜16世紀末です。
このころ、ジャンヌ・ダルクは英国軍に包囲されていたオルレアンを開放しましした。
そして、100年戦争を終結へと導いたのです。

オルレアンでジャンヌ・ダルクの家を訪ねのも旅のいい記念になると思います。
またロワールは、 グルメ地方としても知られています。
ここは、おいしい郷土料理とワインはフランス海外旅行の楽しみの一つです。

また、有名なワイン地方をめぐるワイナリーツアーもオススメします。
これもフランス海外旅行の楽しみの一つです。

知名度の高い歴史あるワイナリーでワインをぜひ試飲しましょう。
そして、気に入ったワインはその場で購入も可能です。

フランスならではのグルメなツアーです。
ワイン好きにはたまらない旅行になるはずです。
posted by 夢の海外旅行 at 09:20 | 海外旅行の人気先

格安海外旅行のポイントいろいろ

ここでは格安海外旅行のポイントをみていきましょう。
格安海外旅行のポイントは、最大の出費である航空券を安く買うことです。

購入手段はJTBなど大手旅行代理店、HISやマップなど航空券・ツアー代理店、インターネット代理店など、色々な方法があります。
そして、航空券には大きく分けて普通運賃チケット、PEX航空券、格安航空券の3種類があります。

PEXは航空会社の正規割引航空券です。
これは各航空会社独特のネーミングをしています。
JALであれば、「JAL悟空」です。
ANAであれば、「GET」です。

また格安航空券はツアー造成用と個人旅行者向けに設定されているようです。
この格安航空券は、安いことがメリットです。

しかし当然その分制限が厳しいです。
当たり前ですね。

この格安航空券の料金は、利用する便(午前便や午後便)、曜日、帰国日、帰路の変更可・不可などによって色々変わります。
ですから買う前のチェック事項は格安航空券は正規の航空券ではないので、不明点を残さないで購入することが肝心です。

またフライトスケジュールが決まっていない「格安航空券」は買わないことをおすすめします。

そしてフライトスケジュールに無理はないか?確認しまましょう。
その他、料金の比較は勿論言うまでもありません。

それに、キャンセル料の発生時期やその額も調べましょう。
またその旅行会社の得意地域や得意航空会社の調査、担当者なども知っておいてください。。

TAXの額の確認も怠らないようにしてください。

次のポイントはホテルの予約です。

海外のホテルは、うまく探せば安くて良いホテルを見つけることが可能です。
ポイントは海外資本のホテル代理店を利用することのようです。

格安海外旅行のもう一つのポイントは、パッケージツアーの利用です。
パッケージツアーには、添乗員同行型と自由旅行型(添乗員なし)の2種類あります。

格安ツアーを探すチェックポイントは、次の通りです。
ホテルの位置・ホテルの価格・飛行機の路線(妙に時間のかかる路線の場合あり)です。
このようなことに注意してチェックしましょう。

そして出来るだけ安く海外旅行を楽しんでください。
posted by 夢の海外旅行 at 08:56 | 海外旅行の人気先

HISの海外旅行の説明

HIS(エイチアイエス)は、格安航空券の販売でトップのシェアを誇る旅行会社です。
格安航空券だったら、HISというくらいです。
このようにHISは、格安航空券の代名詞的存在です。

HISの特徴は旅行費用が安い事だけではありません。
法人向けのサービスも充実していることも特徴のひとつです。

HISは社員旅行や慰安旅行、海外出張などで利用するビジネスマン向けの格安航空券の紹介や予約など、様々なサービスを行なっています。

HISの海外旅行には次のようないろいろな豊富なプランが用意されています。

・個人旅行の格安パッケージツアー
・初めての海外旅行も安心の添乗員同行型ツアー
・ビジネスクラスツアー

などです。

この他、例えば東京発なら、早めの予約(出発60日前まで)による割引サービスがあります。
また、学生限定コース、家族旅行や一人旅に特化したツアーなどがあります。

HISの海外ツアーを利用する際は、自分で商品を選ぶだけでなく、担当者に自分の条件を伝えてみましょう。
そうすると、担当者があなたにとって最適なサービスを紹介してもらえることもあります。

ぜひ相談してみましょう。

HISは体が不自由な方などのための必要な手配にだけ予算をかるオーダーメイドの旅行を提案しています。
それがのバリアフリートラベルデスクです。

バリアフリートラベルデスクの特徴は、行きたい時に、行きたい場所へ,365日、いつでも出発可能ということです。
利用するお客に合わせた必要とするアレンジの手配ができます。

また専任のスタッフが出発までいろいろとお手伝いします。
さらにうれしいことに旅先でも安心の現地サポートをうけられます。

あなたが格安の海外旅行を楽しみたいのであればHISを選択肢の一つとして検討してみることをオススメします。
タグ:HIS 海外旅行
posted by 夢の海外旅行 at 07:40 | 海外旅行の人気先

JTBの海外旅行の紹介

海外パッケージツアー(パックツアー)なら、特にオススメできる会社があります。
それは海外旅行自由化以来40年の実績がある、日本最大手の旅行代理店である、JTBのルックJTBです。

なんといっても40年の実績と経験があるJTBの海外旅行は、他社にくらべて圧倒的な信頼感があります。
ですからとても安心して海外旅行が楽しめます。

「気軽に安心して海外旅行を楽しみたい」という方には、このルックJTBのパッケージツアーが最適でしょう。

次にルックJTBの特徴を挙げてみましょう。
このルックJTBは、ツアーの種類がとにかく豊富なのです。
ルックJTBではなんと5万種類ものツアーを用意しています。

そしてルックJTBは旅行者のニーズ・目的に特化したツアーも用意されています。
その中には「オーロラツアー」「世界遺産」といった、人気のロングセラー商品を多く抱えています。

また経験豊かな添乗員が多いのもルックJTBの特徴です。
なんと、世界29ヶ国、74もの海外拠点がルックJTBにはあります。
さらにJTBならではの海外の観光資源や航空会社・ホテルとの豊富なコネクションがありとても安心できます。

ルックJTBのツアーは行き先や目的だけの商品だけではありません。
ツアーの性格や対象者などによって様々な商品があります。
ですから、自分にぴったりの旅を探すことができます。

例えば、「ひとり旅」です。
海外のひとり旅は何かと不安なこと・心配なことが多いです。
しかし、ルックJTBを利用すれば、一人を楽しみながら、快適な「ひとり旅」ができます。

また、JTBには、ツアー企画から旅行主催、販売までを一元化した、通販専用の旅行プラン「JTB旅物語」があります。
JTB旅物語の特徴としては、ある程度、まとまった人数で行く旅行に最適で便利のようです。

私は海外の一人旅がしたくなりました。
あなたはどのツアーにいってみたいですか?
posted by 夢の海外旅行 at 22:41 | 海外旅行の人気先

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。